お知らせ

シュリンクプルーフ新規受付について

当社が開発したShrink-proof(シュリンクプルーフ)は、蒸気と水の力だけで天然シルク製品に半永久的な防縮性を与える全く新しいタイプの加工技術

京都の伝統技術から生まれた防縮加工

絹織物は他の繊維とは異なり、防縮性を付与するために行う一般的な化学処理ではその効果が低く、簡便に高い防縮性を付与する方法がありませんでした。

和装品の着用時や保管時における、吸湿・給水などによる縮みのトラブル削減に寄与。

絹の生地は保管している段階で、湿気により縮みが発生するため、各工程の作業に影響を及ぼし、生地は水に濡れると縮むことから一度縮んだ生地や衣服を元の姿に戻すことは、時間とコストがかかりお客様にとって大きなリスクでした。

これらの課題を、創業より京友禅最終工程にて培った技術により、防縮加工技術を可能にしました。

2019年1月のプレスリリース後、さまざまな反響をいただきありがとうございます。

当初はB to Bのみの対応とさせていただいておりましたが、
個人のお客様からのお問合せにも対応いたしました。

ご希望のお客様は、お問合せフォームよりお問合せくださいませ。


お問合せはこちらから