Information

シュリンクプルーフ新規受付について

当社が開発したShrink-proof(シュリンクプルーフ)は、蒸気と水の力だけで天然シルク製品に半永久的な防 […]

4/18 第2回 しごき染・京友禅最終工程 工場見学会 開催のお知らせ

京都の蒸し工場で1軒だけの染色技法「しごき染」 京友禅の華やかさと型染めを融合させた京小紋は、型紙を使用して染 […]

4月、5月の営業日について

弊社では  毎月第2、第3土曜日・日曜・祝日は休業日となります。 何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。 […]

ニュースをすべて見る

毎月第2、第3土曜日・日曜・祝日は休業日となります。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
■営業時間 平日 8:30~17:45 / 第1・第4土曜日 8:30~17:00
■休業日 第2土曜日・第3土曜日・日・祝

since 1953

当社は京友禅最終工程にて、染料を発色・染着させ、その後余分な糊などを洗い落とすための「蒸し・水洗加工」を行っています。

伝統工芸である京友禅の最終工程、蒸し加工という技法を単なる染色工程の一部と考えず、伝統工芸技術の技の極みとし、こだわりを持って取り組んでおります。

お困り事はありませんか?

当社では、京友禅最終工程にて培った技術に、こだわりを持って取り組んでおります。
蒸し・水洗のことはもちろん、防縮加工、少量でもご相談下さいませ。
ご相談は、お電話またはメール・FAXでも承っております。
TEL:075-312-8895 / FAX:075-321-2580

事業内容

蒸し・水洗加工

約20もの工程を経て出来上がる京友禅、最終工程。伝統工芸技術の技の極みとし、こだわりを持って取り組んでおります。

防縮加工

京都市産業技術研究所に技術提供頂き、実用化。水に濡れても縮まない、化学薬品を使わない防縮加工。

しごき染

京小紋(型染)にはかかせない、地色を染める染色技術。蒸し工場で一軒のみの染色技術。

京小紋 SHIGOKI

「ビジネスシーンに使いたい京都の伝統工芸」しごき染の技術を知ってもらうために立ち上げたブランド。

加工技術

蒸し
伝統的な蒸し
インクジェットプリントの蒸し

単に蒸気で蒸すだけでなく、温度、湿度、生地染料の種類など日々変動するあらゆる条件に応じて創意工夫いたしております。

水洗
伝統の水元
全自動水洗乾燥機
化学精洗

当社は京都・桂川の潤沢な伏流水を使用し、洗浄~乾燥まで一貫して仕上げます。

その他
地入れ
前処理
防縮加工(シュリンクプルーフ)

地入れ、インクジェットプリント用前処理、ソーピング、その他様々な商品にも対応いたしております。

防縮加工

当社が開発したShrink-proof(シュリンクプルーフ)は、蒸気と水の力だけで天然シルク製品に半永久的な防縮性を与える全く新しいタイプの加工技術。

1.化学薬品・樹脂を使用しません

2.染め上がり製品に対応

3.永続的に効果が持続します

しごき染

型染の地色を染める染色技法である「しごき染」は、駒ベラを使用し染料の色糊をしごくように染める事から、「しごき染」と言われています。 染め上がったばかりの濡れた反物を、すぐに蒸し上げる事を「濡れしごき」といいます。通常の反物よりも、より美しい発色が得られます。

友禅流し

友禅流しとは、反物についた余分な染料や糊を洗い落とすため、戦前戦後を通じて自然の河川を利用して鴨川等、京都中の河川で行われてた反物の水洗作業です。明治35年頃より、鴨川、紙屋川、白川、桂川など京都市内の河川で行われてました。
現在は環境への配慮から、当社では桂川の潤沢な伏流水を使用し、工場内にある人工川にて、水洗を行っています。

当社が大切にしている取り組み

品 質

温度、湿度、生地・染料の種類など 日々変動するあらゆる条件に応じて創意工夫いたしております。

信 頼

特殊な染め方によって蒸し加工の難易度の高い商品でも 創意工夫によって最良の商品をお届けして参りました。 必ずや御納得いただけると確信しております。

小ロット対応

様々なお客様に対応できるよう、小ロット対応も行っております。
お気軽にお問合せ下さいませ。

広海で働く人
たくさんの職人が各工程に携わり、職人と職人の連携によって一つの反物が出来上がります。

>> 社員インタビューはこちら

何でもご相談下さい。
蒸し・水洗・揮発水洗・防縮加工・地入れ、その他… TEL:075-312-8895 FAX:075-321-2580 (平日10:00-17:00)

>> ご相談はこちらから